暮らしと本のこと

日々の暮らしや、好きなモノ・コトについて綴っていきます

日本酒の晩酌をたしなむようになりました(昨日アップしたときタイトル入れ忘れました)

f:id:school-lib:20210303134144p:plain

このところ、日本酒で晩酌しながら食事する、ということが多いです。


もともと日本酒は好きでしたが、頻繁に自宅で飲む
ということがありませんでした。


どちらかというと、外食した際においしい日本酒をいただく、
といった感じでしたが
コロナのせいで外で飲んだりできなくなったせいでしょうか
自宅でちゃんと料理することが増えたからでしょうか
手ごろなスーパーで購入できる日本酒を飲む機会が増えました。


1~2合程度の常温(もしくは冷)の日本酒を、
和食に合わせて飲むのは、何かとてもいい、というのが
この歳になったからわかるのでしょうか
しばらく前ではありえない好みの変化と言えるでしょう。


私が好きなのは純米酒
巷で美味しいといわれる高級な吟醸大吟醸酒は、舌がチリチリと
味がキーンと、とがった感じがして残念ながら好きではありません。


ちょっと甘めの純米酒

これが一番好きです。
混ざり物がないのがいいです。


安上りです♪


最近のスーパーは、種類豊富に日本酒も扱っているところが多く
いまのところ720ml程度の日本酒を購入しています
(一升瓶での購入はしていないのです)


今日のお酒は
宮城のお酒、一ノ蔵 特別純米酒 甘口(あえて甘口)

こちら画像では一升瓶になっていますが720mlもあります。

飲みやすいけど、それなりに強かったです。


その前に飲んでいたのは
高知のお酒、酔鯨 特別純米酒

こちらは、以前から飲んでいて好きな味です。
こちらは口当たりよく飲みやすいです。ちょっと辛口目かな。


比較的購入しやすいのが
広島のお酒、賀茂鶴 特別純米酒(寒造り)
f:id:school-lib:20210401201859p:plain
アマゾンで貼り付けられなかったので画像が大きくなってしまいました

手描きっぽいラベルがいい感じで
口当たりがよく飲みやすいです。

ついスイスイ飲んでしまいそうになるのでご用心ですね。


日本酒は1合程度なら、薬酒とも言えますので
吟醸酒より手軽に飲める純米酒は、おいしくてありがたいお酒です。


お手軽ワインもよく飲みますよ~♪
次回の投稿は、よく飲むお手軽ワイン、てなことにしましょうか・・・




参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 本ブログへ

ダウンのお洗濯、その後

f:id:school-lib:20210329104239p:plain

4月1日、いよいよ新年度の始まりですね。
天気もそこそこよくて、いいスタートではないでしょうか。

さて、ダウンのお洗濯その後


天気が良かったせいか、うまく乾かすことができました。


中の羽も固まらずきれいな形で仕上げることができたので
いったん片付けることになります。

ウルトラライトダウン用の巾着袋に丸めて入れて片付けました。


次に着る時はシーズン前に出して
よく干して、フワフワに戻してから、着ることになるかと思います。
f:id:school-lib:20210401093228p:plain
www.uniqlo.com

↑私はグレーを着用しています。


ジャケットの方が、もともと少し羽の抜けが気になっていました。
洗った時には特に問題なかったのですが、着用再開したときにどうなるか・・・


シーズン前に出して確認し、新しいものの購入をどうするか検討したいと思います。




参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 本ブログへ

ダウンのお洗濯をしてみました。

f:id:school-lib:20210329104239p:plain

暑いくらいのいい天気になりましたので
今日は、ユニクロ・ウルトラライトダウンの
ジャケットとベストをお洗濯。


手洗いにチャレンジしました。



先日、大きめの折りたたみできるバケツを購入したので
そこにぬるま湯と洗剤を入れて、押し洗い。

※こちらのバケツ、大きめで折りたたみできるので重宝します!
 色が白なのもgood!


寒い時期はたくさん来ていたのですが
そんなに汚れは出ませんでした。


ゆっくり押し洗いしていたので、多少時間がかかりましたが
すすぎのあとは、普通にネットに入れて洗濯機で脱水。

外に干してみました。


干す時は、裏返しにして干します。

平干しにしていないので、時々様子を見ながらサッと服を振ってみます。


ある程度乾いてきたら、平干しにしようかな・・・

中のダウンが固まってかわいてしまうので
やっぱり平干しにした方が、後々洋服のためにもいいかと思われます。


平干しする台はないので、物干し2本を平行にして、そこに置くようにしてみます。


日常的にする作業じゃないので、そのためにはあえて道具は購入せず
あるもので代用するよう考えます。


今日は気持ちよく乾いてくれそうです!



参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 本ブログへ

無印良品さんでのお買い物

f:id:school-lib:20210325091035p:plain


ムジラーのように無印良品で買いまくっている感がありますが
シンプルでしっかりしている、扱いやすい、サイズが共通して使い回せる
などの利点が多く、ほかでも似たような商品が多く出回るようになってきましたが、やはり無印さんでそろえるとスッキリ感が違います。


今の私の気持ちにぴったり寄り添ってくれるのが、無印さんの様々な道具、なのかなと思います。

やっぱり、ムジラーなんですかね・・・


www.muji.com
洗面下の収納で掃除道具などを入れるのに、10センチ幅のファイルボックスを使っているのですが、引っぱって動かせるほうが楽だ、ということで
こちらを購入し、キャスターをつけてセットしました。
ちょっとしたことですが、自分の作業動作が楽になりストレスが減ってきます。



いつもリピート買いしている
www.muji.com
100均の物も試しに購入したりしているのですが、結局こちらに戻ってきます。
色が変わってボロボロしてきたものは、排水溝洗い用にして使い切るようにしています。




www.muji.com
こちらはキッチン用に使っています。
ちょっと汚れを拭きたいとき、油モノを使ったときなど、サイズが小さいので使いやすいです。
品切れしてしまうことが多いので、あった時になるべく購入するようにして自宅の在庫がなくならないようにしています。


入れ物はこちら
www.muji.com
フタをのせるタイプなので、入れ替えも簡単です。



もう一つリピ買いしている
www.muji.com
石けん置きは、トレーになると水がたまってしまい
後々石けんがドロドロになる原因になるので、形が楕円形の頃から
水切れのいいこちらを愛用しています。




いままで計量スプーンを
www.muji.com
こちらで使っていましたが、小だけだとやはり使いにくく
大きいサイズが欲しいと思っていろいろ探していましたが
どうも使い勝手のよさそうなものと出会えず・・・

ところが、先日ショップで発見し!(気がつかなさすぎ?)
www.muji.com
こちらを購入しました。

柄が長く、ステンレスでしっかりしているところが私には使いやすいです。



他に道具ではありませんが、リピの回数が多い
www.muji.com
安定の美味しさです。




先日、防災用品の入れ替えを行いました。

www.muji.com
小さい方の収納ボックスに、防災用品を入れて洗面台の下に収納していたのですが、ちょっと入れるものが少なすぎるな、ということで
もともとベランダの方に園芸用品などを入れるために置いていた、大きいサイズのこちらと入れ替えしました。
サイズも大きくなって流し台の下には入らないので、リビングカウンター下に移動!
まだ、中身に余裕があるので、もう少し防災用品を充実させる予定です。


そして、洗面台下のスペースがあいたので、もう少し掃除道具の整理ができそうです♪




参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 本ブログへ

久しぶりの衣類購入

f:id:school-lib:20210303134144p:plain



昨日、久しぶりに衣類を購入しました。

www.muji.com
www.muji.com

春物、のつもりで購入です。


私はかなり「いかり肩」なので、普通のクルーネックを着ると
肩幅がすごい感じになって、まったく似合わなくて悲しいのですが、
ボートネックだと、スッキリ見えます。
襟ぐりが広く空いているのがいいみたいです。
持ってるTシャツ系は、ほぼボートネックです(´;ω;`)。


パンツは今あるもので使い回せるので必要ないのですが
黒のカーディガンはあるのですが、白も欲しかったのと
今、白と黒のシャツしかないので
少し色付きの物が欲しかった、というのがあります。


春先になるとどうしても、色柄ものに目が行ってしまいがちですよね。
本当は、明るい赤やかわいいたまご色、真っ青なBLUE・・・なんていうのも好きなのですが
あまり色柄がはっきりしているものは、
結局着るのに迷ってしまう、合わせるのが難しい、
ので選ばないと決めています。
あとで後悔する失敗を繰り返しての、私の場合の決断です。


今回は、今までと違う生活スタイルになっているので
ちょっと色物があってもいいかな、と思っての購入でした。


日々のほとんどを着用に充てていた仕事着は
上下ほとんど黒・白で、制服化して着まわすようにしていましたが
普段着になっている今、とくにその必要がないので、
少し色物も入れようというわけです。


それにしても、白とライトシルバーグレーですけど(^-^;
まあ、手持ちの服に合わせることを考えると
無難というか、無理ない範囲の選択でしょうか。


それでも、明るい色の服の購入は気分が上がります。


着倒しているシャツやロングカーディガンで
色褪せが気になるものや伸びてしまっているものなど
もう少し入れ替えが必要なものがあるので
検討して購入を考えたいと思っています。


4月は、また夏物を検討する時期なので
できるだけ無駄なく、うまく着回しできるように
計画購入していけたらと思っています。




参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 本ブログへ

絵本をツールに楽しもう(乳幼児向け)⑫

f:id:school-lib:20210303134701p:plain

気がつくと、もう12回目ですね。


昨日は大雨に落雷、雹が降るなど
春の嵐、といったところでしたが
打って変わって今日はとても良い天気。


花粉も大量飛散中ですね~。
(つらいです)


さて、春は生き物たちが動き出す季節でもあります。
そんな生きものたちが登場する絵本を紹介します。

まずは、王道の
はらぺこあおむしエリック・カール/さく 偕成社

はらぺこあおむし

はらぺこあおむし

子どもたちは、まず、カラフルで大きな画面に引き寄せられますが
さらに、仕掛けのあるページに興味を持ちます。


そうやって、読んだり読み聞かせをしてもらいながら
絵本を楽しんでいるうちに
自然に数の数え方や食べ物の名前、虫の成長なども、覚えられてしまいます。


この絵本は知育絵本ではありませんが、すばらしい絵本にはこのような側面があります。
読書の効能のひとつとして、知識や教養、観察力・考察力などが、絵本や本を楽しみながらいつの間にか身についていたりします。
また、子どもには、自分の好きなものが載っている本から得る知識などを吸収する力は、すばらしいものがありますね。
まさにスポンジに水がしみこむごとく・・・。


www.kaiseisha.co.jp
こちらに、出版元偕成社さんのスペシャルサイトがあります。
中身も楽しめてしまいますよ!



『うわーっ』まつおかたつひで/さく  ポプラ社

うわーっ (はじめてのぼうけん)

うわーっ (はじめてのぼうけん)

こちらは、いろいろな生き物が登場しますが
以前ご紹介した『ぴょーん』と同じように縦開きのしかけ絵本です。
次々に登場する生きものたちがびっくりして、うわーっと飛び跳ねます。
愉快なので、絵本と一緒に飛んだりしても楽しいですね。



『きんぎょが にげた』五味太郎/さく 福音館書店

きんぎょが にげた (幼児絵本シリーズ)

きんぎょが にげた (幼児絵本シリーズ)

  • 作者:五味 太郎
  • 発売日: 1982/08/31
  • メディア: ハードカバー

さて、暖かくなってくると水の中の生き物たちも活発に動き出しますよ。
おうちで飼っているきんぎょが、ポンと水槽から飛び出してしまいました!


逃げたきんぎょはどこへ行ったのでしょう。
ページをめくりながらきんぎょを探していくきます。


カラフルな絵と、逃げたきんぎょを探す楽しさでいっぱいの、何度も楽しめる絵本です。


天気がいい日も
お子様と一緒に、絵本の世界をぜひ楽しんでくださいね!





参加しました。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 本ブログへ

笑顔でいられるように

f:id:school-lib:20210303134701p:plain

www.poplar.co.jp

『世界中のこどもたちが』新沢としひこ/篠木眞(写真) ポプラ社

10年前にもブログで紹介しました。


新沢さんの言葉(歌詞)も素敵だし
(歌詞は知っている人も多いと思います)
写真も、子どもたちの笑顔が本当に素敵です。


どの子もみな笑顔でいてほしい。


子どもは子どものままで、変に大人にならなくていい


子どもは子どものまま、あたりまえに生きられる


そんな世の中であってほしいです。



今は、アマゾン等では購入できないようですが
出版社のポプラ社さんからは購入できそうです。





参加しました。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 本ブログへ

キッチンのダストボックス

f:id:school-lib:20210303134144p:plain

こんにちは!

皆様はゴミ箱、どうされていますか?


キッチンの片づけをする前までは、
引っ越した時にスペースの関係で、2段式のダストボックスを購入し使っていましたが、容量が少なく場所的にも使い勝手が悪かったので、
片付けを機に、もとの無印さんのダストボックスに戻しました。
www.muji.com
www.muji.com



ダストボックスは、シェルフの下のスペースに並べて置いています。
www.muji.com

容量があるし、ダストボックスにキャスターをつけているので
移動しやすく、ゴミの日のゴミ捨ても掃除も楽です。

フタの開く向きは、ごみを捨てるときのことを考えて縦開き仕様にしました。
以前のダストボックスと違い、格段に使いやすくなりました。


(以前の家では、無印さんの同じものを使っていたのですが
引越しの時古くなっていたことあり、買い替えてしまいした)


引越しの時は慌てて揃えた経緯があったので
スペースのことを考えながらちゃんと計画して、というのがありませんでした。


結局、引越し時に購入した食器棚はバラシて廃棄し、ダストボックスはベランダ用物入れになっています。


引越しや片付け整理をするうえで、しっかり計画を立てることは大事だ!と感じた次第。


どう使いたいか、イメージしたものを絵に描いたり
サイズを測ったり、実物を見て動作確認したり。


ちょっと手間がかかっているようですが
私の場合、見ただけではどうしてもうまくイメージできなくて
失敗してしまうようです。
物を無駄にしないためにも、この手間が私には必要でした。



ダストボックスはないと困るものなので
置き場所やサイズ、形を考えて、ストレスなく使えるよう
自分の使い勝手とスペースに合ったものを選ぶことが大切ですね。




参加しました。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 本ブログへ

昨日も無印良品さんでお買い物

f:id:school-lib:20210303134144p:plain

昨日も買い物ついでに
ちょっと足を延ばし無印良品さんへ行ってきました。


欲しかったファイルボックスを購入しました。
www.muji.com


すでにいくつかあるのですが
まだ必要ということで10センチ幅の物を2個。


折り畳みできる同タイプのファイルボックスを使っていたのですが
ゆがみが出てきてしまい
ほかのファイルボックスと様子を合わせることも兼ねて購入しました。



それと、ついでといってはなんですが
だいすきなお菓子の「チョコレートブラウニー」を購入しようと思ったら、これも品切れのよう・・・
なのでこちらを購入。
www.muji.com

それと
www.muji.com

カフェインレスのコーヒーが欲しかったので
www.muji.com

こちらも購入して帰りました。

今あるコーヒーがなくなったら、無印良品さんの古いーヒーメーカーで
豆を挽いて飲みたいと思っています。


豆を挽くだけの「ミル」も欲しいなぁ~・・・


もう一つ、目当ての「浄水ポットカートリッジ」があったのですが
そこの店舗には無く、前回行ったほかの店舗にも無く
ネットでも品切れのようでした・・・
www.muji.com


もう交換したいのですが、ネットの表示も入荷未定となっており
さて、どうしようか・・・と、ちょっと困っています。



参加しました。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 本ブログへ

絵本をツールに楽しもう(乳幼児向け)⑪

f:id:school-lib:20210303134701p:plain

こんにちは!

ひな祭りも終わり、本格的に春に突入です。
我が家では、子どもたちが大きくなってしまったので
むかしに比べ、あまり季節の行事的なことに重きを置かないのですが
年1回はお雛様を飾っています。

私が初節句の時に祖母からもらった7段飾りです(なので古いです)が
自宅が広くないので、7段は飾れないですね。
娘が3歳までは頑張って7段飾りをしましたが、
それ以降は、お内裏様とお雛様のお二人を飾るのみなので
従者や女官たちがおらず、すこし寂しげではあります。


さて今回は、春にぴったりの絵本をご紹介します。


『ちょうちょうひらひら』まどみちお/文 こぐま社

ちょうちょうひらひら

ちょうちょうひらひら

まどみちおさんは、小さな子のための童謡や詩をたくさん書いていた方です。
おうちの方もきっと知っている懐かしい詩があると思います。
優しい、ほんわかした気持ちにしてくれる絵本です。



『はなのさくえほん』いしかわこうじ/さく 童心社

表紙のチューリップだけでなく、いろいろな花が咲いていきますが
ページをめくると枝葉が伸びていく、しかけ絵本になっています。
ちいさいお子様には、本当に芽が伸びているように感じられるかもしれませんね。


ほんとうに、これから次々にいろいろな花が咲いていくのが楽しみな季節になりました。



『はるかぜさんぽ』えがらしみちこ/さく 講談社

はるかぜさんぽ (講談社の創作絵本)

はるかぜさんぽ (講談社の創作絵本)

お散歩する女の子の目に、たくさんの春の花や生きものたちが映ります。
春を感じられる1冊です。
絵本を読んだ後、お子様と一緒にお散歩しながら
絵本にのっていた花や生きものを見つけるのも、楽しいかもしれませんね。



ぜひ、お子様と絵本の世界を楽しんでください!



参加しました。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 本ブログへ