お仕事ただいまお休み中 (もと学校図書館のお仕事ブログ)

日々の暮らしや、好きなモノ・コトについて綴っていきます

あなたのルーティーン、ありますか?

皆様には、日々朝起きてから寝るまでの時間の中で 必ず毎日やるぞ、というルーティーンのようなものはありますか? YouTubeを見ていると、ルーティーン動画が結構多いなぁ、と感じます。 見ていると、ああ私もそうそう、とか、えーそういうことこの時間にす…

絵本をツールに楽しもう(乳幼児向け)④

こんにちは! 今日は昨日からの雨で、とても冷たい朝。 雪は降っていませんが 朝から暖房を入れています。こんな日は、身体を動かして温まるのもいいですね。そこで今日ご紹介する2冊は お子様と一緒に体を動かして楽しめる絵本です。 『ぺんぎんたいそう』…

毛玉クリーナー

ずっと毛玉取り(クリーナー)を使っていませんでした。かなり以前に、毛玉クリーナーを使っていたことがあったのですが あまり良いものではなく、なかなかきれいに毛玉をとることが出来なかったので 季節が移ったのをきっかけに使わなくなりました。でも、…

絵本をツールに楽しもう(乳幼児向け)③

こんにちは! 絵本をツールに楽しもう(乳幼児向け)3回目です。今回ご紹介する2冊は、ちいさい子を育児中の親御さんなら 必ず手にしてほしい神絵本です。『だるまさんが』かがくいひろし/さく ブロンズ新社 だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット)作…

絵本をツールに楽しもう(乳幼児向け) ②

こんにちは♪ 「絵本をツールに楽しもう」第2回です。 (回数をつけるくらいに続けられるのか?)今日も、乳幼児向け絵本を2冊紹介させていただきます。『ぴょーん』まつおか たつひで/さく・え ポプラ社 ぴょーん (はじめてのぼうけん (1))作者:まつおか た…

寒い日のおやつ

今日は本当に寒くなったので 恒例のお汁粉を作りました。 #無料写真素材 #写真AC でも小豆から煮るのではなく 簡単に小豆缶に水を足し、よく煮て 焼いた一口サイズの切り餅を、できたお汁粉の中にポンと放り込むだけ。 小豆のつぶつぶがあるのが我が家流。…

絵本をツールに楽しもう(乳幼児向け)

まちライブラリーを、地元で月1回ほどちいさくオープンしている私ですが FBにオープンの告知をする以外に たまに乳幼児向けの遊びや絵本の紹介をすることがあります。以下は、今日のFBでの抜粋と絵本の紹介をのせましたので ご参考にしていただけたらと思…

日々の買い物に

風が強くて寒い一日になりました。陽が出ていても、冷たい風のせいで暖かい感じがしませんが 日陰にいる時よりはスッキリしていい感じです。外出自粛、したいですが 日々の買い物でどうしても1日1回くらいは外出する羽目になります。 車の運転ができないので…

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。2021年のお正月 元日は、地元の氏神様に初詣 2日は、初売りをのんびり買い物(福袋の購入は無し) 3日目の今日は、いつものように両親の墓参り。 本当は、墓参りに合わせて箱根駅伝の応援を沿道でして帰るのですが 今年は十…

今年気がついた自分のこと

気がつくと1年が過ぎようとしています。今年は年明けから不穏な空気が漂っていましたが 春先から本格的になり、これまでにない状況に振り回される1年でした。 SNSの情報に不安感を覚え苦しくなったこともありました。仕事でいうと、毎日刻々と状況が変わる、…

2020年、わたしのベストブック

今年は新書をよく読んだ一年でした。中でも、ヤマザキマリさんの本がおもしろく 今年後半に出版されたものばかりですが 3冊も買ってしまいました。もともと、ヤマザキさんのマンガを好きで読んでいましたが エッセイマンガの文章を読むと知識や語彙も豊富だ…

整理好きの収納下手ですが、の好きな収納家具

先日に引き続き 今日も、我が家で愛用している収納グッズについて紹介しますね。一番は、無印の薄型シェルフ www.muji.com こちらはDVDやCDの収納棚として使っています。 同じ薄型シェルフでワイドサイズのシェルフもあり、こちらは本棚として利用しています…

バンカーズボックス、使ってます

我が家の収納でよく使っているのが フェローズのバンカーズボックスフェローズ バンカーズボックス 新703S A4サイズ 黒 3枚1セット 収納ボックス ふた付き 1005901発売日: 2017/12/15メディア: オフィス用品特に、このA4サイズのボックスが、書類を保管して…

片づける日々

あっという間に12月半ばを過ぎました。 師走、ですね。仕事をお休みしている間、家の整理をしています。 次男が一人暮らしを始めたのをきっかけに、整理意欲がムクムクと…。まずは、これまでため込んでいた仕事関連の資料の整理です。 まだまだありますが、…

宮部みゆき 時代物

このところ読んでいる本は 宮部みゆきの時代物です。宮部さんの作品の中では 現代ものよりも時代物のほうが好きなので そちらを圧倒的に読んでいます。男女に関係なく、 一生懸命・精いっぱい生きている人たち 小さな幸せだけでなく妬みや恨み嫉みといった …

片づけをする日々

師走に入り、仕事をお休みしていることもあって これまでできなかった自宅の片づけをしています。不要なものを整理したり、古くなったものを交換したり。何より、紙類が多いこと多いこと・・・ 仕事関係の紙類の仕分けをするだけでも、結構時間がかかってし…

自分が本当にやりたいことはなんだろう

これまでやってきたこと やろうとしてきたこと、は本当に自分がしたかったことなのだろうかということを、考える時期に来ているようですがそのまえに、まずは自分の心を休ませてあげること目の前にある、やりたいことだけする 何もしないで、空っぽになるそ…

アニマシオンで楽しい読書の入口へ

数年前から、アニマシオンの勉強会に時々参加させてもらっています。 アニマシオンの実践を体験できる会です。「アニマシオン」という言葉は、ようやっと最近、学校でも先生方が知り始めたな、という感じで これまでは、知っている人は知っているけど たいて…

家の整理整頓をどうやっていくか・・・

蒸し暑く何か息苦しいような毎日が続きますね。スカッとさわやか! という、まるでCMのような一日がないものか、と思ってしまいます。普通の忙しさとは違った忙しさが日常になりつつありますが どうしても、今一つ緊張状態が抜けない毎日に また、この蒸し暑…

宮部みゆき『きたきた捕物帖』きたきた捕物帖作者:宮部みゆき発売日: 2020/05/29メディア: 単行本三島屋の衝撃が少し薄れてから 大好きな宮部さんの時代物がまた出ました!最初、主人公にちょっとイラっとしてしまいましたが 回を重ねるうちに少しずつ成長の…

学校図書館の開館

学校図書館がやっと開館することができるようになり 子どもたちの姿を見ることができるようになって ひと月近くたちました。あわただしい毎日がつづきます。私の業務に限って言うと、対応することが山のようにあってとても忙しいし、 頭を使ってどうしたらい…

時間があるから読んでみたい児童書(海外編Ⅱ)

さて、まだまだ休校中の学校も多いでしょうが 公共図書館は自治体によっては、開館していたり、これから開館しますよ!というところもあるでしょう。 この機会に、海外の児童文学にも興味を持ってもらえたらと思います。 前回、低学年から中学年程度の読み物…

時間があるから読んでみたい児童書(海外編)

日本の児童文学もいいですが 海外の児童文学にもとてもいいものがたくさんありますので、ぜひ読んでほしいと思います。日本と違う習慣や考え方、名前など 違うことで読みにくい、と思う人もいるかと思いますが 違うからこそ興味深く、また違う考え方・物のと…

学校図書館はじめの一歩

新年度の学校図書館に関する記事のあれこれ リンクを張っておきますので 参考になさってください。school-lib.hatenablog.com school-lib.hatenablog.com school-lib.hatenablog.com school-lib.hatenablog.com school-lib.hatenablog.com school-lib.hatena…

時間があるから読んでみたい児童書

主婦をやっていると、ついながら読書になってしまいがちですが 少し余裕をもって読書できるいい機会でもあります。また、学校図書館で仕事をしている者にとっては 普段なかなか時間をとれないけれど この状況を絶好の機会ととらえ、児童書の引き出しを増やす…

この時期に

3月中は思いのほか忙しくなり 毎日が本当にあわただしく過ぎていきました。新しい図書館への引っ越し作業だけでなく 年度末に関する様々な業務が いちスタッフの立場ではない自分なので ものすごく多く、通常の業務に加え 会議会議の毎日といってもよかった…

読んだ本

最近読んだり気になって手に取った本など リンドグレーン「名探偵カッレ 城跡の謎」岩波書店 名探偵カッレ 城跡の謎 (リンドグレーン・コレクション)作者:アストリッド・リンドグレーン発売日: 2019/09/26メディア: 単行本これは、訳者と挿絵が変わり新装版…

春なのに

季節は春になろうとしているところ。 桜の開花も始まりました。気がつくと、様々な花が咲き始め 季節の花のおかげで明るくなり始めていますが それとは反対の状況が 世の中・くらし回りを取り巻いていますね。年度末を迎え、学校図書館も 最後の図書返却や督…

もう2月

早いもので、もうひと月が過ぎました。年始は少しのんびりしたのかしなかったのか・・・ 仕事が始まると、あっという間に一週間が過ぎていきます。年度末、という時期になりました。 新年度のための様々な準備が必要です。通常の業務に加え、昨年末からのち…

謹賀新年

明けましておめでとうございます。新しい年がやってきました。 そして、また1年が回ってゆきます。 今年は、自分にとってあわただしい年になりそうな予感がありますが そんな中でも、落ち着いたゆとりのある心持で 物事を素直に捉え、過ごしてゆけたら、と思…